「ライフ&シニアハウス」有料老人ホームの特徴・費用・評判・口コミのまとめ

長谷工シニアウェルデザイン(旧・生活科学運営)の運営する有料老人ホーム「ライフ&シニアハウス」について、口コミや評判、特徴、利用料金について紹介します。

有料老人ホーム「ライフ&シニアハウス」の特徴

有料老人ホームの「ライフ&シニアハウス」は、東京、埼玉、神奈川、千葉、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫に、シニア向け住宅や有料老人ホームを展開しています。長谷工グループの企業です。

有料老人ホーム「ライフ&シニアハウス」の月額利用料の目安

長谷工シニアウェルデザインの運営する有料老人ホーライフ&シニアハウスでは、

入居金は3000万円~、月額利用料は20万円ほど

入居金0円のプランの場合、月額35万円~50万円ほどの費用となっています。

施設により異なるため詳しくは資料請求してご確認ください。

プランや介護度別の費用などの詳細については、ライフル介護で他の施設や特別養護老人ホームなども含めてまとめて資料をもらうこともできますので、他の施設と比較して検討することをオススメします

介護施設探しがスムーズ!パソコンが苦手でも簡単に調べられます!

ライフル介護は「掲載施設数 No.1」 だから、他のサイトでは見つからない介護施設も見つかる!
特養、老健、ケアハウス、有料老人ホーム、グループホームなど、まとめて無料で資料請求・相談ができます!

希望のエリアは?
いくらかかるか確認

「ライフ&シニアハウス」の運営企業は「長谷工シニアウェルデザイン」

2013年11月29日、生活科学運営の持株会社である生活科学ホールディングスの株式を長谷工アネシスおよび不二建設が100%取得し、生活科学運営は長谷工コーポレーションのグループ企業となりました。2016年4月1日、持株会社の生活科学ホールディングスが長谷工シニアホールディングスに商号変更されました。

2021年10月、長谷工のシニア事業を統合し、「長谷工シニアウェルデザイン」に生まれ変わりました。

有料老人ホーム ライフ&シニアハウスの評判・口コミ

ライフ&シニアハウスは、長谷工シニアウェルデザインが運営する老人ホームであり、施設のランクとしては高級な有料老人ホームに入ると思います。施設の雰囲気は責任者であるハウス長やスタッフによる部分もありますが、全体的な評判としては良く、働いている従業員の口コミも比較的良いです。入居金も数千万円かかる施設が中心であるため、入居できる方は限られますので、同じ生活水準だった地域の富裕層の方が入居している傾向にあり、また働く従業員も地域の有力者や魅力的な人生を歩んできた人たちが入居していることに前向きな介護を提供できているという話もあります。

長谷工グループであり経営基盤は安定していますし、高水準のサービスを受けることが期待できますが、入居前の見学や相談時にどんなサービスを受けられるか、費用はどのようになるかなどをよく確認しておきましょう。

息子
サービス付き高齢者向け住宅やほかの老人ホームで満足いかなかった富裕層の方が、長谷工のライフ&シニアハウスの入居を検討することも多いようです。ライフル介護で資料請求してほかの施設と比較してみましょう。
介護施設・老人ホームの資料請求が無料

LIFULL介護なら、介護施設(特養・老健・グループホーム)や
老人ホーム(軽費老人ホーム、有料老人ホーム、高齢者向け住宅など)を
「●●市」「月額○万円以下」などの条件で簡単に探せます!
無料で施設の資料請求もできるので便利です!

希望のエリアは?
費用がわかりやすい
介護施設・老人ホームの『ここが気になる!』よくある疑問に答えます!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう