ベネッセ「ボンセジュール」有料老人ホームの特徴・評判・口コミのまとめ

ベネッセスタイルケアの運営する有料老人ホーム「ボンセジュール」の口コミや評判、特徴、利用料金・月額費用等について紹介します。

ベネッセの有料老人ホーム「ボンセジュール」の特徴

有料老人ホーム「ボンセジュール」は入所一時金が500万~700万円ほどとなっており、ベネッセスタイルケアが運営している高級老人ホーム「アリア」や「グラニー&グランダ」などに比べると、幅広い顧客ニーズに対応できる施設となっています。

ベネッセ「株式会社ボンセジュール」の買収前・歴史

ベネッセグループは、少子化により教育関係の事業の成長に課題を感じ、高齢者分野の事業開拓を進めてきました。

2000年には伸こう会株式会社を買収、ベネッセグループに

介護保険制度が誕生した2000年に、伸こう会株式会社の株式を介護事業の規模拡大を考えていたベネッセコーポレーションに売却し、グラニー・グランダはベネッセグループの施設となりました。グラニー鎌倉をはじめ、伸こう会株式会社が開設したグラニー・グランダは、介護保険制度ができる前から存在していた歴史ある施設です。

2010年に「株式会社ボンセジュール」をベネッセが買収

2010年2月22日、ベネッセホールディングスは、中堅老人ホームの株式会社ボンセジュールの全株式をファンド運営会社から買収すると発表しました。これにより、ボンセジュールもベネッセの傘下となりました。

介護施設探しがスムーズ!パソコンが苦手でも簡単に調べられます!

ライフル介護は「掲載施設数 No.1」 だから、他のサイトでは見つからない介護施設も見つかる!
特養、老健、ケアハウス、有料老人ホーム、グループホームなど、まとめて無料で資料請求・相談ができます!

希望のエリアは?
いくらかかるか確認

ベネッセスタイルケアの有料老人ホームの種類

ベネッセスタイルケアは、全国に320以上の有料老人ホームを運営しており、全国にさまざまな種類・ブランドのホームを運営しています。ライフスタイルや立地、価格、希望のサービスなどに合わせて選べるように、7つのシリーズがあります。

高級有料老人ホーム

ミドルクラスの有料老人ホーム

リーズナブルな費用の有料老人ホーム

サービス付き高齢者向け住宅

ベネッセスタイルケアが運営する有料老人ホームのブランドごとの特徴や費用感、口コミなどについて詳しくはこちらの記事でも解説しています。

有料老人ホーム「ボンセジュール」の月額利用料の目安

ベネッセスタイルケアの有料老人ホーム「ボンセジュール」の料金プランとしては、入居金を300万円〜500万円ほど支払いその後も月額費用が25万円〜30万円くらいとなるプランや、入居金なしで月額支払いの場合には月額35万円くらいの利用料金となっています。ベネッセスタイルケアの有料老人ホームの中で最も費用が高くハイグレードな最高級老人ホームが「アリア」、次いで「グラニー&グランダ」、そして「ボンセジュール」となっています。

その施設が提供しているプランや、介護度別の費用などの詳細については、ライフル介護等で資料請求をしてご確認ください。

介護施設・老人ホームをお探しの方、施設には「定員」があり、空き部屋がないと入居できません。余裕をもって複数の介護施設・老人ホームを調べて資料請求や見学をしておきましょう。

介護施設探しなら「ライフル介護」

 テレビCMの「ライフルホームズ」の介護版
 手数料や仲介料など一切かからず無料
 パソコンが苦手でも簡単に探せる
わかりやすいサイトです

有料老人ホーム「ボンセジュール」の評判・口コミ

ベネッセスタイルケアが運営する「ボンセジュール」には、介護付き有料老人ホームが多いですが、住宅型有料老人ホームの場合もあります。職員体制としては、2.5:1を基本としており、通常の老人ホームの人員基準である3:1に比べるとゆとりもあります。

ボンセジュールの資料をみていただくと掲載されていますが、「ご入居者の夢に寄り添う」という取り組みをしており、マンネリ化・単調な生活となりやすい老人ホーム生活ですが、ボンセジュールではご入居者がやってみたいこと、行ってみたい場所などへお手伝いするような風土があります。働いている職員の口コミなどを見てみると、しっかりとご利用者ご入居者と向きおい、やりがいを感じているという声が見られます。

もともとは株式会社ボンセジュールとして一つの企業・ブランドとして事業を営んできていたこともあり、この価格帯で介護施設を探しているのであればベネッセのミドル〜ハイクラスの有料老人ホームとして一見の価値はあるかと思います。。

ばあば
ベネッセスタイルケアの老人ホームの中で、「ボンセジュール」は高すぎず、という感じなのね。
息子
ベネッセの施設でも高級有料老人ホームから安価な施設までいろいろだから、どちらも資料請求や見学をして価格とサービスの折り合いがちょうど良い施設を選びたいね。
介護施設・老人ホームをお探しの方、施設には「定員」があり、空き部屋がないと入居できません。余裕をもって複数の介護施設・老人ホームを調べて資料請求や見学をしておきましょう。

介護施設探しなら「ライフル介護」

 テレビCMの「ライフルホームズ」の介護版
 手数料や仲介料など一切かからず無料
 パソコンが苦手でも簡単に探せる
わかりやすいサイトです
介護施設・老人ホームの『ここが気になる!』よくある疑問に答えます!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう