「木下の介護」有料老人ホームの特徴・費用・評判・口コミのまとめ

木下の介護について紹介します。
木下の介護は、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、山梨県、兵庫県に介護付有料老人ホームや、住宅型有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅を展開しています。

木下グループの株式会社木下の介護

木下の介護は、木下工務店や木下不動産を運営する木下グループで介護事業を運営する会社です。「木下の介護」という商号(社名)になったのは平成23年で、それより以前は株式会社ライフコミューンでした。木下の介護の老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅のブランド名としては、リアンレーヴ、ライフコミューン、応援家族です。木下の介護が運営する施設は100以上あります。

木下の介護の「ライフコミューン」の特徴と費用

ライフコミューンは、介護付有料老人ホームが中心です。 ライフコミューンの月額料金としては前払金ゼロ円のプランで月額利用料が30万円から40万円程度になっています。ライフコミューンは定員60名以上など大型の施設が多いようです。 ライフコミューンは、木下の介護の中では入居金や月額費用は高めであり、手厚い体制であることが特徴だと思います。

木下の介護の「リアンレーヴ」の特徴と費用

リアンレーヴは、施設ごとに介護付有料老人ホーム・住宅型有料老人ホーム・サービス付高齢者向け住宅があるので、施設の形態によってサービス内容が異なります。リアンレーヴの月額費用としては、前払金が0円のプランで、 月額利用料が24万円から30万円程度になっています。 リアンレーヴは、入居定員が20名から40名程度の小規模な施設が多いようです。

木下の介護の「応援家族」の特徴と費用

応援家族も介護付有料老人ホームが中心です。地域によりますが応援家族の月額費用は前払い金ゼロ円プランで25万円程度からとなっており、 居室の数は40から60くらいの中規模の施設が多いようです。 応援家族は元々は株式会社応援家族が運営している有料老人ホームでしたが、2013年に木下グループが株式を取得し子会社化しした上で、 その後木下の介護に吸収合併されました。

木下の介護の評判や口コミ

木下の介護の施設では、担当ヘルパー制度を設けているところが多く、入居すると本人や家族とのご連絡をとる担当職員がつくことがあります。介護の方針などの全体のマネジメントは担当のケアマネージャーが行いますが、身近な相談や連絡調整などは担当ヘルパーが行うような仕組みがあるのでご家族や入居者からすると心強いという口コミや評判を見受けます。

木下の介護は安定して施設数を増やし事業拡大している企業でもあり、職員の働きやすさを考えている印象があります。 もちろん施設の仕組みや雰囲気によりますが、 職員が落ち着いているという評判が多いです。

じいじ
木下の介護は、施設の数が多く、割と現実的な料金プランになっているのぉ。
リアンレーヴ、ライフコミューン、応援家族と名前は違うが、雰囲気は施設によりけりじゃな。
ライフコミューンだけは少し高級な施設のようだけど、リアンレーヴや応援家族は入居金0円プランでも月額料金が抑えられているみたいだね。
リアンレーヴや応援家族は、特養の入居待ちの間に入居するとかでもよさそうだし、かいごDBにこれぐらいの価格帯の老人ホームが近くにないか相談してみよう!

介護施設・老人ホームの情報収集はこちらから!

老人ホームや高齢者の住まいは高いと思っていませんか?高いホームもありますが、年金受給者や生活保護の方も入居できる施設もあります。お部屋探しのCMでも有名なライフルホームズなら、将来も見据えたシニア向け住宅から、要介護状態でゆったりと過ごす老人ホームまで、家賃や介護の費用、立地などから簡単に探して資料請求できます。

老人ホーム・介護施設の検索なら【LIFULL介護】 老人ホーム・介護施設の検索のライフル介護

  • 介護施設も探しやすい!ライフルホームズの介護版!
  • 月間サイト利用者数は120万人以上
  • 相談料・仲介料・入居手数料などはかかりません

\ かんたんに施設を探せる! / 老人ホーム・介護施設の検索のライフル介護

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう