有料老人ホーム「サニーライフ」の特徴・費用・評判・口コミのまとめ
介護施設・有料老人ホームは早めの資料請求が大切です!
ライフル介護なら「早く入居したい」「費用は月額10万円~15万円以内」「医療体制が安心」など条件に合う介護施設・老人ホームを自分で調べて、まとめてかんたん資料請求できます。施設には定員があるので、人気施設や高条件な老人ホームは空きがないことも普通です。空き状況なども含めて、まずは条件に合う施設候補を見つけてくださいね。
希望のエリアは?
これから探す人におすすめ

株式会社川島コーポレーションが運営している有料老人ホーム「サニーライフ」の特徴・費用・評判・口コミなどをまとめて紹介します。宮城・北海道・神奈川・千葉・東京・栃⽊・千葉・静岡など全国各地に展開しており、「がんばりすぎないで」のテレビCMでも有名な老人ホームです。

サニーライフは知名度があり費用が安いので、空室があるとすぐ埋まってしまう傾向があります。サニーライフと価格帯の近い有料老人ホームも結構ありますので、入居したいときに入居できるように、いくつかの施設を同時進行で候補に挙げて情報収集をおすすめします!

有料老人ホーム「サニーライフ」とは

サニーライフは、介護事業を始めてもうすぐ30年になります。全施設入居金無料、少しでもご負担を減し安心の老後生活をサポートするという特徴を前面に出しています。入居後に金額面で苦労しないよう、可能な限り無理のない料金体系を設定しているそうです。有料老人ホームの中でも比較的低めの料金設定であることもあり、入居率が高く空室待ちなどが出ている施設もあります。

全施設で看護師を配置があり、食事・水分・排泄など生活全般にわたるチェックや、毎日のバイタルチェック、きめ細かな服薬管理などでご利用者様の健康状態を常に把握できる体制を整えています。近隣の医療機関と協力し、訪問診療・緊急時などを含め365日の連携体制を構築していることもホームページで確認できます。

サニーライフの有料老人ホームのほとんどは「介護付き有料老人ホーム(特定施設)」ですが、中には一部「住宅型有料老人ホーム」があります。サニーライフは費用の安い有料老人ホームの代名詞のようになっていますが、同等もしくはサニーライフより安い老人ホームや介護施設もライフル介護にはありますので資料請求して比較することをオススメします!

有料老人ホーム「サニーライフ」の運営会社

有料老人ホーム「サニーライフ」は、株式会社川島コーポレーションが運営しています。株式会社川島コーポレーションは、「サニーライフ」以外にも「やわらぎ苑」という有料老人ホームを運営しています。

「サニーライフ」と「やわらぎ苑」の違い

現在、有料老人ホーム「サニーライフ」と「やわらぎ苑」は、株式会社川島コーポレーションがほぼ同じ内容の有料老人ホームとして運営しています。過去には、株式会社川島コーポレーションの関連会社である有限会社カム総合サービスがやわらぎ苑を運営していたようです。

株式会社川島コーポレーションの会社情報

設立1990年9月17日 〒292-1161 千葉県君津市東猪原248-2

有限会社カム総合サービスの会社情報

設立1993年10月1日 〒299-1126 千葉県君津市小山野448-1 

サニーライフの入居費用

サニーライフは全施設で入居金は無料となっています。多くの有料老人ホームで、入居金ありプランと入居金0円プランを用意していて、それぞれ月額費用に差が出るような料金設定をしているのですが、サニーライフの入居金は全施設で無料ということで分かりやすいです。

一般的な賃貸のように、入居時には月額利用料の前受け金のような形での料金はありますが、入居時の高額な一時金はなく、月額料金のみなので、利用しやすい料金体系であると思います。

月額料金の内訳

  • 管理費…共用施設の維持に関する管理費・事務費・管理部門に係る人件費等。
  • 食費…1日3食定食方式。
  • 家賃相当額(非課税)…有料老人ホームの整備に要した費用・修繕費・管理事務費・賃借料等。
  • その他料金

上記に加え、介護保険に係る利用料の自己負担分がかかるという月額料金内訳です。

サニーライフは低価格が特徴なので、月額料金は16万円台から地価・物価が高い都内でも月額料金は22万円くらいまでで現実的な設定です。

サニーライフが安い理由

サニーライフの老人ホームの費用は、同じような介護付き有料老人ホームと比較しても安いです。その理由は、開発コストの削減と入居率の高さにあります。施設を建設する際に自社で自前の建物を持つ形だけでなく、土地オーナーとともに開発することで初期投資が抑えられ、入居一時金無料を実現できます。また、居室に常に入居者が入居している状態を作り稼働率を高めることも、サニーライフの安い料金設定を維持できる要因と考えらます。

都道府県ごとのサニーライフの施設一覧

サニーライフで過去に起きた事件・事故

サニーライフでは、過去にニュースになった事件・事故が3件あります。被害者の方もいらっしゃる事件について大小をつけることは不謹慎ですが、どの施設でも起きる可能性がある事案であると思います。

サニーライフの入居条件

入居条件としてホームページ上で明記されているものはありませんが、一部感染症をお持ちの方はご遠慮いただく場合もあるとのことです。

サニーライフの評判や口コミ

サニーライフの評判や口コミについて紹介します。

サニーライフは、全国に120施設以上を展開しており、入居者数もかなり多いです。それゆえに、良い評判や口コミも、悪い評判や口コミも様々に出回っています。

サニーライフは、特定施設の指定を受けている施設が多いので、働いている職員の人員数や施設基準については、ルールが少ない住宅型施設などと比べると安心感があると思います。

費用面の口コミとしては、聞いていた月額費用より高い額になって請求されたなどの話題が多いように感じます。この点は、費用を第一に考えて入居希望の老人ホーム選びをしている人が多いので仕方がないと思いますが、どんな施設でも個別的な対応やイベント的なものには費用が掛かることがあります。サニーライフでは、お菓子などの施設内売店があることがあり、このあたりの有料サービスが重なると費用が多くなる傾向があるという口コミや評判がみられます。また、施設数が多いこともあり、過去に介護中の事故が起きてしまったことがあったり、一部の職員から最悪ややばい施設という話題が2chなどの匿名掲示板に書き込みされるなどのことはありましたが、どんな施設でもあることですので匿名の話はあまりあてにならないと思います。

サニーライフはほぼすべての施設が特定施設の指定を受けているので、ケアの質は一定水準保たれていると考えられます。売店制度があり施設内で購買してしまいやすいので、気になる費用を請求された場合には施設に確認していくことである程度相互理解できるのではないかと思います。

サニーライフの場合、入居一時金などの高額な支払いがなく月額費用のみの老人ホームなので、本当に不満が多い場合には新しい施設を探すということも気軽にできます。

施設側も不満があったら退去されやすいことは理解してこの料金体系モデルで運営しているはずです。それでも高い入居率で運営していることから、いろいろな評判や口コミはありますが、入居者のニーズと提供内容のバランスはある程度取れているのではないかと思います。ただ、たくさんの施設があるので施設ごとの特徴や雰囲気は違っていると思うので、空所が多いなどの場合には施設見学や他施設と比較してよく確認した方が良いかもしれませんね。

おばば
高いお金はなかなか払えないしねぇ。私の寿命が先か、貯金がなくなるのが先か・・・
息子
近くにサニーライフと同じような料金の有料老人ホームないか、ライフル介護で探して資料請求してみよう…!
サニーライフと条件の近い老人ホームや、もっと安い老人ホーム、すぐ入居できる施設もありますので、こちらからライフル介護で検索・資料請求をしてみましょう!

簡単!介護施設・老人ホームの検索・情報収集はこちらから!

LIFULL介護は「掲載施設数 No.1」 だから、他のサイトでは見つからない介護施設も見つかる!
特養、老健、ケアハウス、有料老人ホーム、グループホームなど、まとめて無料で資料請求・相談ができます!

希望のエリアは?
いくらかかるか確認
介護施設・老人ホームの『ここが気になる!』よくある疑問に答えます!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう