ボンセジュール南浦和(埼玉県さいたま市南区)

ボンセジュール南浦和は、埼玉県さいたま市南区にある特定施設入居者生活介護(有料老人ホーム)です。運営は大手の株式会社ベネッセスタイルケアです。

ボンセジュール南浦和の特徴

ベネッセスタイルケアには、アリア、グランデ、ボンセジュール、まどか、くらら、ここちなどの有料老人ホームのブランドがありますが、グランデはその中でもやや高級なランクの老人ホームです。

ボンセジュール南浦和が開設されたのは41000です。

ボンセジュール南浦和の入居金・月額利用料金

ボンセジュール南浦和はベネッセスタイルケアの施設の中でもやや高級なランクです。入居金ありのプランの場合、入居金が332万円〜1,004万円(非課税)・月額料金が168,599円〜280,599円(税込) 、入居金無しのプランの場合の月額利用料金は359,899円〜359,899円(税込)となっています。

ボンセジュール南浦和以外のベネッセの有料老人ホームの費用目安

運営企業 コンセプト 入居一時金目安 一時金なしプラン 月額費用目安
アリア 24時間看護を備えたゆとりある上質な暮らし 5,234 40
グラニー&グランダ 個性あふれるホームで過ごす彩りある豊かな暮らし 1,691 40
ボンセジュール 笑顔と輝きを大切にする温もりのある暮らし 905 35
くらら 少人数のグループケアで温かい家庭的な暮らし 60 あり 37
まどか 開放的なリビング中心の安心で居心地のいい暮らし 60 あり 37
ここち 住み慣れた地域でおくる自分らしくかざらない暮らし 722 27

ベネッセスタイルケアの有料老人ホームについて詳しくはこちらから。

介護施設探しがスムーズ!パソコンが苦手でも簡単に調べられます!

ライフル介護は「掲載施設数 No.1」 だから、他のサイトでは見つからない介護施設も見つかる!
特養、老健、ケアハウス、有料老人ホーム、グループホームなど、まとめて無料で資料請求・相談ができます!

希望のエリアは?
いくらかかるか確認

ボンセジュール南浦和の施設の特徴

ボンセジュール南浦和は、南浦和駅から徒歩9分(約720m)、徒歩圏内の閑静な住宅街に立地し、小規模ホームならではの温かな心配りを大切にしています。

ベネッセにグループインする以前の運営会社「株式会社ボンセジュール」が運営していました。

南浦和駅から徒歩9分(約720m)、徒歩圏内の閑静な住宅街に立地し、小規模ホームならではの温かな心配りを大切にしています。

介護施設・老人ホームをお考えの方はぜひ見てみてください!
老人ホーム・介護施設のよくある疑問と解説

ボンセジュール南浦和の評判・口コミ

ボンセジュール南浦和の評判や口コミはインターネット上などではほとんど出ていません。埼玉県さいたま市南区の近辺で比べ有料老人ホームとしては入居金や月額費用がやや高額に掛かる施設の一つであり、探せばもっと安い施設や老人ホームもありますが、ボンセジュール南浦和の人気は高いです。たくさんの有料老人ホームを運営するベネッセスタイルケアの中でも、ボンセジュール南浦和は自分らしさを活かしやすい施設です。長年愛用された家具などの持ち込みも可能な、自分らしく居心地のよいプライベート空間である居室のほか、明るいリビングやダイニングでは、ホームにご入居されている皆さんが集まる中、気が合うお仲間と会話を楽しんだり、共通の趣味に取り組んだり、ときにはソファでご自宅のようにごろんと横になられたり…。施設ごとに雰囲気やソフト・ハード面のこだわりがことなっているため、他のベネッセスタイルケアの有料老人ホームや、埼玉県さいたま市南区の近辺の介護施設など資料請求・比較しながら入居の検討を進めると良いと思います。"

介護施設・老人ホームをお探しの方、施設には「定員」があり、空き部屋がないと入居できません。余裕をもって複数の介護施設・老人ホームを調べて資料請求や見学をしておきましょう。

介護施設探しなら「ライフル介護」

 テレビCMの「ライフルホームズ」の介護版
 手数料や仲介料など一切かからず無料
 パソコンが苦手でも簡単に探せる
わかりやすいサイトです

ボンセジュール南浦和の施設情報

埼玉県にある「ボンセジュール南浦和(ボンセジュールミナミウラワ)」についての紹介ページです。

施設名 ボンセジュール南浦和
読み方 ボンセジュールミナミウラワ
所在地 埼玉県さいたま市南区南浦和2丁目9番3号
事業所番号 1176510186
施設形態
定員数 38名
運営法人名 株式会社ベネッセスタイルケア
法人番号 5011001034163
介護施設・老人ホームの『ここが気になる!』よくある疑問に答えます!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう