アズハイム中浦和(埼玉県さいたま市桜区)

埼玉県さいたま市桜区にある「アズハイム中浦和」は、株式会社アズパートナーズが運営する有料老人ホームです。安心の24時間介護付きの施設です。

【要注意】介護施設・老人ホームをお探しの方、施設には「定員」があり、空き部屋がないと入居できません

入りたい時にその施設に入れるかはわかりません。1つの施設だけしか候補がないと、入りたい時に入れない状態になります。早く施設に入りたい場合も、今後に備えて情報収集する場合も、1件に候補を絞るのではなく、数件は調べておきましょう。いろいろな施設を比較して候補を挙げ、あとはタイミングのご縁で選んでいる人が多いです。

施設掲載数No.1の「ライフル介護」

テレビCMでもよく見る「ライフルホームズ」の介護版
手数料や仲介料など一切かからず無料
パソコンが苦手でも簡単に検索・比較ができる
わかりやすいサイトです

アズハイム中浦和の特徴

アズハイム中浦和は、埼玉県さいたま市桜区にあります。アズパートナーズが運営する介護付きホーム(介護付有料老人ホーム)「アズハイム」シリーズは、現在首都圏を中心に展開しております。弊社シニアサービス理念の実践を通して、ご入居者とそのご家族の満足を追求いたします。「施設」ではなく我が家のように過ごせる「家(ホーム)」であるという観点でサービスを提供しています。アズハイムでは、全ホームで医療、認知症ケア、リハビリテーション、アクティビティ、地域の「5本の柱」を軸としたサービス提供を行っております。介護・看護スタッフが24時間365日常駐し、日常の健康管理・入浴介助・居室清掃・衣類洗濯・リネン交換等はもちろん、協力医療機関との連携・送迎サービスも行います。アズハイムが最も大切にしていることは、お客様が笑顔で夢や想いを叶えられ、自分らしく自分の力で豊かな暮らしを実現するために、やさしくサポートすることです。そのためにアズハイムは、人を想うやさしさと、データに基づく最先端の介護を融合した「やさしい最先端」を目指します。ITを活用することで時間を効率化し、より人にしか出来ない、より体温のあるやさしい介護を実現します。

アズハイム中浦和の入居費用の目安

アズハイム中浦和の入居費用の費用や料金プランについては、ライフル介護で他の施設などと比較しながら見てみましょう。そして資料請求をして、より詳しい内容を相談・確認していきましょう。

 介護施設探しがスムーズ!パソコンが苦手でも簡単に調べられます! 

ライフル介護は「掲載施設数 No.1」 だから、他のサイトでは見つからない介護施設も見つかる!
特養、老健、ケアハウス、有料老人ホーム、グループホームなど、まとめて無料で資料請求・相談ができます!

希望のエリアは?
いくらかかるか確認

アズハイム中浦和の入居方法・資料請求

アズハイム中浦和に入居するためには、まずは情報収集が重要ですので、資料請求を行いましょう。ライフル介護などの検索サイトで調べると、入居費用や特徴、さいたま市桜区にある他の老人ホームや介護施設なので情報も比較しながら情報を集められます。運営会社が同じ施設だとしても施設により差があるので、近隣の老人ホームや介護施設と比較したり、見学の日程調整、必要書類の準備など、一般的には入居までに1ヶ月半~2ヶ月はかかります。まずは気になった施設に早めに資料をもらうことが重要です。

介護施設・老人ホームをお考えの方はぜひ見てみてください!
老人ホーム・介護施設のよくある疑問と解説

アズハイム中浦和の評判・口コミ

アズハイム中浦和 の口コミや評判は、インターネット上だと少ないです。気になる施設、条件の合う施設の資料請求をして、特徴やコンセプトなどから比較してみましょう。他人からの口コミや評判に頼りすぎず、資料請求・見学や相談をして、アズハイム中浦和 が合っているか、入居後の生活を思い浮かべながら自分で確認しましょう。

介護施設・老人ホームの資料請求が無料
探したい地域は?
費用の条件は?
費用の安い特別養護老人ホームや軽費老人ホームなど介護施設、退院後に早期に入居できる施設、認知症の方も受け入れ実績のある施設、医療面や食事など、こだわり条件も「ライフル介護老人ホーム・介護施設の検索のライフル介護」なら簡単に探して資料請求・見学相談を無料でできるのでオススメです!

ライフル介護こちら 老人ホーム・介護施設の情報収集は【ライフル介護】 老人ホーム・介護施設の検索のライフル介護

  • テレビCMでもおなじみのライフルホームズの介護版!
  • 月間サイト利用者数は120万人以上!
  • 資料請求、相談、施設紹介もすべて無料で安心

\ わかりやすいサイトです /老人ホーム・介護施設の費用、条件検索

介護施設・老人ホームの『ここが気になる!』よくある疑問に答えます!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう