介護付有料老人ホーム「はなことば大田中央」(東京都大田区)

介護施設・老人ホームの検索・比較・相談はこちらから

かいごDBでは、全国30万件の老人ホーム情報から、料金や空き状況を確認できます。
かいごDBは、登録料、紹介料、仲介料などは一切かからず、生活保護や月8万円以下などのこだわり条件まで幅広い。
老人ホームには定員があり、空きがないと入居できないため、ゆとりをもって複数の施設の見学をおすすめします。

\ 施設の評判、料金や空き状況を簡単に確認できる!

東京都大田区にある「はなことば大田中央」は、プラウドライフ株式会社が運営する有料老人ホームです。有料老人ホーム「はなことば」を運営するプラウドライフ株式会社は、ソニー生命やソニー損保などを傘下に持つソニーフィナンシャルホールディングスの一員のソニーグループ企業です。

ソニーグループが運営する有料老人ホーム

プラウドライフという名前からソニーが運営しているということはあまり知られていませんが、日本を代表する企業であるソニーが基盤になっている企業であり、有料老人ホームはなことばも安心感がある施設といえます。「はなことば大田中央」をオープンする段階では、「はなことば」シリーズで展開する有料老人ホーム等は計32拠点、運営室数は1,739室となっています。

はなことば大田中央の特徴

はなことば大田中央の開設日(入居開始)2022年10月1日です。はなことば大田中央は、東京都大田区にあります。JR線及び東急線「蒲田駅」、JR線「大森駅」、京急線「大森町駅」の3駅からアクセスできる利便性の高い立地にあります。介護付有料老人ホームとは、主に介護が必要な方が対象の有料老人ホームです。介護スタッフは24時間体制、看護師もおり、ケアマネジャーの介護サービス計画に沿って、食事・入浴・排泄などの身体介護や、掃除・洗濯などの生活援助をはじめ、健康相談やレクリエーションなどの介護サービスが受けられます。

お客様よりご好評の、「和」を活かした、温かみのある、心地よい住空間をご用意し、また、全居室への見守りセンサーの導入を行うなど、これまで以上に現場スタッフの経験、ノウハウを活かした質の高いケアのご提供に取り組まれています。

はなことば大田中央の入居費用の目安

はなことば大田中央の入居費用の費用や料金についての目安は、入居一時金0円の場合、月額利用料は22.9万円(税抜)より、お部屋を用意しており、ご入居いただきやすい価格帯を実現しています。

ライフル介護で他の施設などと比較しながら見てみましょう。そして資料請求をして、より詳しい内容を相談・確認していきましょう。

介護施設をかんたん検索!無料で資料請求!
日本最大級の施設・老人ホーム情報サイト
「かいごDB」はこちらから!

はなことば大田中央の入居方法・資料請求

はなことば大田中央に入居するためには、まずは情報収集が重要ですので、資料請求を行いましょう。ライフル介護などの検索サイトで調べると、入居費用や特徴、横浜市南区にある他の老人ホームや介護施設なので情報も比較しながら情報を集められます。運営会社が同じ施設だとしても施設により差があるので、近隣の老人ホームや介護施設と比較したり、見学の日程調整、必要書類の準備など、一般的には入居までに1ヶ月半~2ヶ月はかかります。まずは気になった施設に早めに資料をもらうことが重要です。

はなことば大田中央の評判・口コミ

はなことば大田中央の口コミや評判は、インターネット上だと少ないです。まずは気になる施設、条件の合う施設の資料請求をして、特徴やコンセプトなどから比較してみましょう。他人からの口コミや評判に頼りすぎず、資料請求・見学や相談をして、はなことば南 が合っているか、入居後の生活を思い浮かべながら自分で確認しましょう。

介護施設・老人ホームの資料請求・見学相談はこちらから

かいごDBでは、全国30万件の介護施設情報から、料金や空き状況を確認できます。 介護施設は空室・空きベッドがないと入居できないため、ゆとりをもって複数の施設の見学をおすすめします。

\ 条件に合う施設、施設の空き状況を確認できます!

はなことば大田中央の施設情報

東京都大田区にある「はなことば大田中央(ハナコトバオオタチュウオウ)」についての紹介ページです。

施設名 はなことば大田中央
読み方 ハナコトバオオタチュウオウ
所在地 東京都大田区中央8丁目40番5号
事業所番号
施設形態 特定施設入居者生活介護(有料老人ホーム)
定員数 75名
運営法人名 プラウドライフ株式会社(ソニー・ライフケア株式会社100%子会社)
法人番号 1470502830
介護施設・老人ホームの『ここが気になる!』よくある疑問に答えます!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう